ハイサイ、こんにちは。

本日は、以前から気になっていたイベント「沖縄旅フェスタ2018」に行ってきました!なかなかタイミングが合わず行けてなかったのですが「今年こそは」ということで合間をぬって行くことができました!

 

イベント情報

コンセプト

沖縄旅フェスタはOCVBとRBCの主催で「ウチナーンチュも旅にでよう」をコンセプトに、旅に関する情報やグルメをお届けするイベントです。もちろん入場無料

観光地・沖縄に住むからこそ、旅に出て、外の世界を見てこないとって日頃から感じているので、まさにうってつけのイベントです。

だって、観光したことない人が、観光立県を作れますか?という話ですよ。ぜひウチナーンチュこそ足を運んで、どんどん旅に出てほしいです。

 

【公式サイト】

 

開催日時

2018年11月23日(金)~24日(土) 11:00~17:00(2日間)

 

会場

沖縄コンベンションセンター展示棟

海に向かって右手側の建物です!駐車場から人の流れについて行けばわかると思います。

 

駐車場

23日(金)の15時前に会場到着したのですが、すでに駐車場は埋まっていたため、マリーナのほうに駐車しました。マリーナは多少、空きがあったので停めれないということはないと思います。

 

コンベンションセンターに入って満車だったので、そのまま駐車場を抜けてマリーナへ行きました。

 

隣のマリーナ駐車場。300円とありますが、機械が故障中(イベントだから休止中?)で無料で済みました。

 

駐車場から会場に向かいます。人の流れに乗って行けばすぐわかると思います。

 

入口前付近にはフードのブースが並んでます。

 

こちらが会場入口。入口は西口と東口の2ヶ所あります。

 

会場マップ。

左側のほとんどがジャンボツアーズのブースだったので、どうなんってんの?と思いましたが、実際は各国の観光局などのブースとなっていました。

それ以外にも、JALのブースだけど福井県(JALとして福井を紹介?)となっていた、マップと違うブースも多かったので、マップを当てにせずブラブラ歩く感じが良いと思います。

 

会場の入口には改札が!(もちろんそのまま通れます)

 

会場全景。予想以上に人が多くてビックリしました。

また、この写真は観客席から撮ったのですが、観客席は入口横の階段から登れるようになっています。席がたくさんあるので歩き疲れたら、ここで休憩できます。会場内に飲食物の持ち込みもOKなので、ここで食べても良さそうですね。

 

スポンサーリンク

気になったブースをいくつか紹介

沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)

今回の主催者だけあって気合入っている感じでした。

旅フェスタに来たらぜひもらって帰ってほしいのが、こちらで無料配布している限定パスポート!

 

こういうやつです。ちゃんと冊子状になっていて、上等に作っています。真ん中の紋章部分は花笠、下にはゴーヤーのマークが入っています。

 

これにスタンプを押して…

 

こんな感じになりました。なかなか凝った作りですよね!スタッフの方が「来年も持ってきてスタンプ押して下さい」と言っていました。各地の記念スタンプを押しても楽しそうですね。

 

各都道府県のパンフレットが一度に手に入ります。

 

面白かったのがこちらのパネル。各国の旅の風景なんですが、なんと全てOCVBスタッフが撮った写真だそうです!楽しい雰囲気が伝わってくるので一見の価値あり。

 

また、OCVBブースの一角でジュンク堂が書籍販売をしていました。

 

JAL JTA

パイロットやCAの服を着て写真が撮れます!同じJALのブースのようですが、隣は福井や石川を紹介していました。

 

那覇空港ビルディング

那覇空港のブースでは現在、工事中の連結ターミナル(国内線と国際線をつなぐエリア)に関する展示をしていました。

共用開始は2019年3月だそうです!もっと先かと思っていたんですが、もうすぐですね。楽しみです。

 

チャイナエアライン

チャイナエアラインのブースでは乗りたい飛行機総選挙を実施していました。ここは迷わずB747-400に投票!投票するとくじ引きでグッズがもらえるのですが、残念ながらティッシュでした…

北海道

先日、行ってきたばかりの北海道です。”水曜どうでしょう”といい、何かと縁があります。

 

VRで北海道の観光地を体験できるので、ぜひやってみてください。

 

東京メトロ

電車の模型が置いています。電車の被り物があって記念写真が撮れるようになっていて、子どもたちに大人気でした。

 

各国の観光協会など

手前がイタリアで奥がスペインです。現地でしか手に入らないパンフレットがここで手に入ります。

 

また、各都道府県のブースも多数ありました。こちらは福島県のブース。

 

愛媛県、熊本県のブース。ちょこっとだけくまモン目撃しました!

 

旅行会社のブース

各地の観光協会だけでなく、旅行会社も出展してます。会場限定のパックツアーなども販売していて、良い出会いがあれば、お得に旅に出れるかもしれません。

某社の限定ツアーでは上海3日間2.98万円というのもありましたよ!

 

スポンサーリンク

ステージプログラム

明日(24日)は「クレイジージャーニー」でお馴染みヨシダナギさんと、「グッと地球便」でお馴染み山口智充さんのトークライブがあるそうです!

個人的にはヨシダナギさんの話を聞いてみたかったのですが、予定があって行けないので残念…!

ヨシダナギさん
トークライブ
13時30分〜14時30分
山口智充さん
トークライブ
14時30分〜15時15分

 

人生に、旅という喜びを。

冒頭の繰り返しにはなりますが、「ウチナーンチュも旅に出よう」というコンセプト通り、観光立県に住むウチナーンチュだからこそ、積極的に観光に出て、外の世界を知って、その知見をもとに、どこにも負けない観光地・沖縄を作っていければいいなぁと日々思っております。

また、旅に出て、非日常の世界に触れることで、自分の価値観(思い込み)がいったん崩れて、再構築されていく感じが楽しいです。なんというか、稚拙な表現かもしれないけれど、「視野が広がっていく感じ」というか。

それがある人生と、ない人生で言ったら、絶対にある人生のほうが良いです。まさにJALカードのキャッチコピー「人生に、旅という喜びを。」のように。

それでは、今回はこのへんで。

ニフェーデービタン!

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。